About

古橋織布について

1928年創業の遠州産地の織物メーカーです。
世界的にも希少価値の高い旧式のシャトル織機をつかい、
綿を中心とした天然素材にこだわったモノづくりをしています。

糸にできるだけ負担をかけず、ゆっくりと織り上げることで、
素材の特徴を活かした特別な風合いが生まれます。また、開口装置を大きく広げることで、
織機の限界まで高密度に織ることが可能になりました。
上質な糸を贅沢に使ったタイプライタークロスやダウンプルーフ。
中番手の糸を使い、織機の上で布場がバシバシと音を立てるほどに高密度に打込まれたバフクロスなど。
綿の毛羽立ちがやさしく、肌馴染みのいい生地。
長く愛着を持って使っていただけるような、そんなオンリーワンのモノづくりを継承していきます。

Since 1928, FURUHASHI has been an independent, family-owned textile manufacturer
based in “Enshu” area, Hamamatsu-city, Shizuoka, JAPAN.
We are committed to preserving rarity values, called “shuttle looms”
and traditional production methods that passed down for more than half a century.
We have developed and manufactured unique textiles using natural materials
such as cottons.

Besides, high density fabrics are our strength.
Typewriter cloth, parachute cloth and dawn-proof cloth made with fine quality cottons.
Tightly woven Buff cloth, to such a degree that a fabric is bounced off
and making a sound on the loom.
Soft fluffy surfaces of cotton and good textures will fit into your skins.
Rather than quantity and volume, our focus is on putting outstanding craftsmanship to work,
so that people feel attached to it and cherish our products for many years.

古橋織布有限会社

代表者 代表取締役 古橋 敏明
創業 1928年
設立 1964年
住所 〒431-0101 
静岡県浜松市西区雄踏町山崎3597番地
MAP
TEL 053-592-1249
FAX 053-592-1053
E-mail furuhashi.textile@wh.commufa.jp
HP http://www.furuhashi-weaving.jp/
事業内容 アパレル向け織物製造・販売、自社製品の製造・販売
資本金 300万円
従業員 5人
設備 阪本式シャトル織機20台(56インチ×16台 66インチ×4台)
津田絢レピア織機1台

Furuhashi Weaving Co., Ltd.

Representative Toshiaki Furuhashi
Foundation 1928
Establishment 1964
Address 3597 Yamazaki Yuto-cho Nishi-ku Hamamatsu-city Shizuoka JAPAN 431-0101
MAP
TEL +81.53.592.1249
FAX +81.53.592.1053
Our business Sales and productions of apparel fabrics, house brand products
Capital stock 3,000,000 yen
Staff​​ 5
Facility​​ 20 of “Sakamoto” Shuttle looms (56’’ x 16 unit, 66’’ x 4 unit)
1 of “Tsudakoma R200” Repair loom

Product

古橋織布の製品

当社がある浜松は かつて泉州(大阪)、三河(愛知)と並ぶ
日本三大綿織物産地の一つとして栄えました。
しかし、昨今は産地の歴史を知らない世代が増えています。

「遠州織物の素晴らしさを多くの世代に知ってもらいたい」
という強い想いで 織物メーカー発のオリジナルブランドを立ち上げました。

oriyaロゴ
自然からのおくりもの

「織屋」(おりや)
八百屋、鍛冶屋、と呼ばれるように
「布を織る会社」の屋号です。

Oriyaは遠州織物を身近に感じてもらうために
2016年にスタートしました。
綿ガラのつぶつぶが入った素朴な綿糸を
“くだもの” や “やさい” の色素で染めています。
自然由来のポップでやさしい色合いと
素朴な綿の風合いを楽しんでいただけます。

view more

PREMIUM SLEEPWEAR
極上の肌触りで 眠る幸せ

旧式のシャトル織機を使って織る古橋織布の生地は
軽くやわらかで、しっかりとした質感と凹凸感のある
独特な風合いが特徴。

1日の中でいちばん長い時間を過ごすおうち時間に
やさしい肌触りの生地に包まれる幸せを感じていただきたくて
2019年にスタートしました。

布のことを知り尽くした職人の
「技」と「こだわり」が詰まったパジャマです。
極上の肌触りに包まれて眠る幸せをお楽しみください。

view more